2016年09月28日

印材買取ます!!

inzaia-kaitori.jpg

お写真のアイテム・・・これは一体何でしょう?

答えは印鑑の材料、印材です。
いわの美術は印材買取も行っております。
お写真の印材の素材は象牙で出来ています。
こちらは、閉店された印鑑屋さんから買取させて頂きました。

印材買取は素材、サイズ、状態が買取金額に大きく影響します。
ご売却をお考えなのはどの様な印材でしょうか?

印鑑屋さんの在庫買取以外でも、印材を買取させて頂く場合がございます。
篆刻です。
ご趣味で篆刻をされていた方で、印材を山の様に在庫を抱えていて
お困りの方いらっしゃいませんか?
いわの美術では印材買取を行っておりますよ。
大小さまざまな石の印材・・・レアな素材であれば高価買取のチャンスかも!?

買取対応は出張買取・お持込での買取、宅配での買取対応をしております。
お品数が少ない場合や素材が何か分からない場合、
私どもが買取対応の判断に困った場合はお品物のお写真を頂く場合がございます。
遺品や在庫整理で何がどれくらいの量があるのか分からない!!と
お困りのお客様、そのままお話し下さい。

お客様からのお問い合わせお待ちしております!!


0120−226−590
iwanoart@gmail.com
posted by iwanoa at 08:19| Comment(0) | 書道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

甲冑買取ます!!

kachuu-kaitori.png

大人が着れるサイズの甲冑買取ます!!
甲冑買取では大きく分けて2つのパターンがあります。
@古い骨董的価値のある甲冑買取
Aレプリカの甲冑買取、もしくは端午の節句の大きな甲冑買取
基本的に古いかどうか、が甲冑買取の重要ポイントです。

丹後の節句の一般的な卓上サイズの小さな鎧兜ですと
買取不可の場合かお値段が付いても数千円の場合が多いです。
お祝いの意味で購入される需要が多いお品物ですので、
リサイクルの需要が少ないのが原因です。

お客様のお住まいがお近くであれば出張しての査定買取も
行いますが、お客様のお住まいが遠方の場合は
ご売却をお考えの甲冑のお写真をお願いしております。
全体像が分かる甲冑が飾ってある状態のお写真が難しい場合は
鎧櫃から出して並べたお写真でも構いません。
付属品の確認もいたします。
お写真を頂く際に兜の正面や飾り部分、
兜の裏等のお写真もお送りください。

蔵のお片付けや、押し入れの整理で甲冑が出てきて保管に
お困りのお客様は是非一度いわの美術にご相談ください。
お客様からのお問い合わせお待ちしております!!

0120−226−590
iwanoart@gmail.com



posted by iwanoa at 00:33| Comment(0) | 骨董品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

シャンパン買取ます!!

champagne_sennuki.png

来週は10年来お世話になっている骨董屋さんの奥様のお誕生日!!
スタッフと一緒にシャンパンを持ってお祝いをしに行く予定の岩野です。
お祝いにはシャンパン!!ですよね!!

シャンパン・・・と言うと映画やドラマの影響か
個人的にマフィアのパーテイーやホストクラブのシャンパンタワーを
イメージしてしまいますが、最近では日本でも結婚式等のお祝いの席で
お馴染み・・・ですよね。
お中元やお歳暮のカタログでもシャンパンが掲載されていますが・・・
頂き物のシャンパンの保管にお困りのお客様いらっしゃいませんか?
いわの美術ではシャンパンの買取も行っております!!

『誕生日にシャンパンを貰ったけど・・・気が付いたら3年も経っていて
古いシャンパンを飲むのはちょっと気が引ける・・・』
『父へのお歳暮でシャンパンが送られてきたけど、体を悪くして
お酒を控えているからせっかくの高級なシャンパンを消費出来ない・・・』
『解体する実家の整理をしていたら、台所から洋酒やら銘柄の分からない
シャンパンが20本くらい出てきた・・・飲めるのかな?』
シャンパンでお困りのお客様、是非一度いわの美術にご相談ください。
いわの美術では洋酒買取・シャンパン買取もしております!!

まず最初に、お酒の栓が開いてる物は買取対象外です。
次に買取対象の銘柄かどうか?
付属品の有無、ラベルやボトルの状態も買取査定には重要です。
ボトルの内容量が小さい場合・大きい場合もございますので
内容量もお聞かせ頂けるとより正確な買取金額を事前にお知らせできます。

ご売却をお考えなのはどの様な銘柄のシャンパンでしょうか?
お客様からのお問い合わせお待ちしております!!

0120−226−590
iwanoart@gmail.com




posted by iwanoa at 05:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする